Top

黒豆とライスの毎日。虹の橋へと旅立ったもやしとみるくの事。
by ako-dear
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
profile

★黒豆
Mダックス
誕生日2003年2月27日♀
74gの超未熟児で誕生。
なので今もチビダックス。
ちょっとメタボ気味。
「1週間命は持たないです」
と言われ1時間起きの授乳を
24時間し命をとりとめる!
生まれた時あまりにも小さく 黒豆のようだったので黒豆と命名

★ライス・ジョンソン
トイプードル
誕生日2008年6月21日♂
2009年1月17日ペット里親会よりやってきた。
同21日正式に家族になる!
保健所に捨てられ里親会に保護された時に
2.8キロしかなかった体重も
今では6.8キロのデカプー。H 42cm L 40cm
太っているんじゃないんです。デカいんですよ~。


★もやし 5才♀
 H20.4.24虹の橋へ
★みるく 7才♀
 H20.12.9虹の橋へ

メールはこちら♪
GW
世間は皆、お休みモードの中。
息子は部活、パパは仕事
娘も勉強に遊びに忙しくて、家族揃う日がない~。

私のGWといえば黒豆ライスを連れて車で会社に行ったり、
母と買い物&ランチに行ったり、
娘と服を買いに行ったり、
DVD観まくりで腰が痛くなったりと
のんびり過ごしています(‐^▽^‐)


明日は、家族の予定をむりくり合わせハイキングに行ってきます。

去年の秩父ハイキングは下調べが悪かった&ハイキングの知識が甘かったので
大変でした。
私のハイキングのイメージ。

「丘をこ~え~♪」などと
みんなで歌いながら、なだらかな広い新緑の道をさわやかに歩く感じ。

去年初心者コースなのでそんな感じかと想像していました。
ハイキングなら黒豆ライスが疲れたらカートに乗せればOKね。
などとカートを押して歩き出したら・・・・
段々道が細くなって道もガタガタ。険しい道に!
人とすれ違うことも出来ないほど細くて安定の悪い道!
すぐ下は谷底((゚m゚;)
カートなんて押せるわけもなく
置いていくわけにもいかず
あのデカイカートを担いで
黒豆を抱っこしながら
登りました(;^_^A
バランス崩して谷底に落ちるかと思う程
スリリングなハイキングでした(((( ;°Д°))))


こんなさわやかな道がずっと続くかと思っていましたが
b0151505_12233539.jpg


段々と道が細くなり・・
b0151505_1224613.jpg




この後は、もう写真なんて撮っている余裕もないほど
恐ろしい山道でしたよ~。


でもあの命を懸けたスリリングさが楽しくて
また今年もチャレンジ~。
もっと難度をあげたハイキングコースに行ってきます。


今までのハイキングのイメージは払拭し、
去年の教訓を生かし準備万端ですよ。


今年もライスが全部歩いてくれるか?不安な事と
途中で電車も使うので
いつものスリングに蓋をつけました。
b0151505_12245741.jpg



ライスが入れるような犬用バッグはないので(デカイから)
無理やりスリングに入れることにしました。
はみだした体は付けた蓋部分で隠します。
すっぽり隠れます。
b0151505_12252561.jpg



これで電車も
ハイキングで歩かなくなっても大丈夫!

でも・・7キロ抱っこはすごく重い!!

果たして無事生還できるか?!




↓ 参加しています♪よろしくお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]

by ako-dear | 2010-05-04 12:21 | 黒豆とライスの毎日
<< 犬連れハイキング♪ 不思議のメダイ >>