Top

黒豆とライスの毎日。虹の橋へと旅立ったもやしとみるくの事。
by ako-dear
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
profile

★黒豆
Mダックス
誕生日2003年2月27日♀
74gの超未熟児で誕生。
なので今もチビダックス。
ちょっとメタボ気味。
「1週間命は持たないです」
と言われ1時間起きの授乳を
24時間し命をとりとめる!
生まれた時あまりにも小さく 黒豆のようだったので黒豆と命名

★ライス・ジョンソン
トイプードル
誕生日2008年6月21日♂
2009年1月17日ペット里親会よりやってきた。
同21日正式に家族になる!
保健所に捨てられ里親会に保護された時に
2.8キロしかなかった体重も
今では6.8キロのデカプー。H 42cm L 40cm
太っているんじゃないんです。デカいんですよ~。


★もやし 5才♀
 H20.4.24虹の橋へ
★みるく 7才♀
 H20.12.9虹の橋へ

メールはこちら♪
タグ:元捨て犬ライスの事 ( 6 ) タグの人気記事

ライスが来て1年
1年前の昨日17日、ライスが里親会から我が家にやってきました。

今でもパパが初印象を良く話します。

パパが帰ってきた時ライスはリビングのガラスドア越しにパパをお出迎え、

立ち上がって両手を万歳!手足が長いからデカい!

しかも嬉しくてガオーと口を開けていた!

そのガラスドアに張り付く姿がとっても不細工に見えたらしい。(私には可愛く見えたのに~)

あまりもの不細工さに、この子は誰にももらわれないだろうな~と思ったそうです。

とっても不憫で反対に可愛くなってしまったそうです。

それからはパパはライスにメロメロです。

家族みんなメロメロなので最近甘やかしすぎかも~(^_^;)



b0151505_1855448.jpg


さてさて、昨日日曜日は

所沢航空公園へ行ってきました。
b0151505_18565563.jpg

公園は人が一杯!

ドッグランにもたくさんのワンちゃんがいました。

臆病な黒豆は

いつも私のそばから離れないか、

こっそり誰にも見つからない隅の方をクンクン探索しているか・・、

なのになんと!私の元から離れてワンちゃん達の中に入り挨拶していました!

b0151505_18573743.jpg


吠えるわけでもなく、普通に輪に入って遊んでいました!

黒豆6歳、何か悟りを開いたのか!?

あんなに怖がりで犬嫌いなのに~~。
b0151505_185811.jpg


しかも~走ってますよ!!

いつもどっこいしょ~としか動かないスローな黒豆ぽくなくてどうしたんだろう~?

20分程お友達と挨拶したり走って遊んでいました。

それからは疲れたのか、いつもの黒豆に戻り「ママ抱っこ!」とママべったりになりました。

いつもの黒豆だぁ。別の犬に入れ替わっちゃったみたいだった~。

お友達と仲良く遊べるなんてビックリした!すごいすごい!



ライスはいつもの様に、お友達と遊んで、

色々な人にも懐いて体をグリグリ擦り付けアピール。

恥ずかしくて「すみません~(><;)」と謝って歩いていました。

b0151505_18592560.jpg


b0151505_1859563.jpg




公園をゆっくりお散歩して

帰りにホームセンターに寄りました。

ワンコ服が安くなっていました。

ライスの4サイズは全くなくて(T_T)

黒豆の2ロングサイズ1枚を買いました♪

b0151505_1911863.jpg


珍しくブリブリなイチゴ柄の服。

いつもブルーとか黄色とか着せているとワンピースでも

男の子に間違えられるので思いっきり女の子をアピールです。



↓ 参加中です♪宜しくお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]

by ako-dear | 2010-01-18 19:07 | 黒豆とライスの毎日
ペット回収車
昨日ふとついていたテレビで観た。
ペット回収車の事。(下に動画があります)

無責任な飼い主の言葉に絶句。
怒りが収まらない!!
今まで何度もこういう特集を目にしてきたけれど
そのたびに強く憤りを感じる。

そして、今回は特に身近に感じる思いで涙が止まらない。
我が家のいたずら王子、ライスも元捨て犬・・。
普段はそんな事忘れているけれど
このテレビの特集を観て奥底から怒りがこみ上げてきた。

ライスが居たふれあいセンターでは殺処分を減らしなるべく譲渡するような方針で
いた為助かったそうですが
即殺処分のセンターにいたら・・もうこの世にはいないのです。
ライスは人間が大好きで甘えっ子で・・
でもさびしがりやで家の中でも
いつも私のそばを離れないでくっついて歩いてます。
無償の愛をくれるライス。
そんなライスは元飼い主に裏切られどんな思いでいたのでしょう。
悔しくて悔しくて仕方ないです。

病気だから、引越しだから・・色々な理由で使い飽きたおもちゃを捨てるように
センターに犬猫を入れる人間。
どうしても飼えなくなる事があるかもしれない、でもセンターに持ち込む前にするべきこと
をしてほしい。新しい飼い主を見つける努力。

家族同様に暮らしてきたペットを平気で殺す神経が信じられない。
その神経、人間社会の中にも影響あると思う。とっても怖いこと。
小学校など学校の授業で命の尊さを教えるべき!
小さくても大切な命なんだぞ!!!


昨日テレビ朝日で放送していたものは
数ヶ月前にも放送されていたようです。
↓の動画は昨日とほぼ同じものですが以前放送したものです。

このような現実はあまり目にしないし
知らないものです。
もっと多くの人に知ってもらい。もっと関心をもってほしいです。
1人1人の意識の改善から何か変わっていってほしいです。

センターにいるライス。
ちらっと見える青い首輪は前の飼い主がつけたのでしょうか?
複雑な思いで見る首輪。今も捨てられずしまってあります。
b0151505_11394138.jpg









↓ 参加中です♪宜しくお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]

by ako-dear | 2009-07-17 11:39 | 黒豆とライスの毎日
驚いた事
b0151505_1117929.jpg

公園に到着するとライスは走り出してあっちこっち匂いをクンクン。
黒豆はいつものようにマイペース。
一通り遊ぶと・・
b0151505_11194011.jpg

あれ・・お友達誰も来ていない・・
気づいてしょんぼり。
今日はパパと娘を駅まで送った後なので朝早くて誰もいないのです。
b0151505_11235367.jpg

また夕方みんなに会いに来ようね。


最近、ティーカッププードルちゃんに会うことが多いのですが
色々お話していたらこんな話を聞きました。

子犬が大きくならないように食事の量をセーブするという事。
びっくりしました。
成長期の子にろくにご飯を食べさせないで小さく育てるという。
その弊害のこわさに気づかず、ただ見た目優先なんて。
家族になってしまえば小さくても大きくても、なんだって可愛い我が子に違いない。
それなのに見かけにばかりこだわる人もいるんですね。

ライスも、もしかしたらそういう人が放棄したのかも・・と思いました。
保健所に持ち込んだ理由は引越しのため。と話していたそうですが
本当の理由はわかりません。
6ヶ月でガリガリにやせ細っていたライス。
もしかしたらご飯をあまりあげていないのに大きくなってしまいいらなくなったのかも。

ライスはすっかりデカプードルでトイ・ミニチュア・ミディアム・スタンダードの中で
ミディアムの大きさです。
でも大きくてかわいいです。抱っこしてもモアモア気持ちいい。
ライスが小さかろうが大きかろうがそんなのどうでも良いこと。
ライスが大好きなのだから♪
ほとんどの人がもちろん我が子に対して同じ気持ちだと思います。
でも違う人も多いのですよね。
里親会にはそういう人が放棄した犬猫で一杯。
本来なら親が教えるものでしょうが親が意識が低いかもしれない。
もっと小さい頃から学校で道徳等で教えてくれれば良いのに。
動物への意識が低い人が一杯いるんですよね。
先日、ハムスターを可愛がっている人に
「ハムスターに医療費1万円は高いわね。新しいの買えるじゃない」
と言った知り合いの言葉には絶句しました。
「小さくても家族なのよ!」と言いましたが、わかっていないでしょうね。




↓ 参加中です♪宜しくお願いします(o^∇^o)ノ
にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]

by ako-dear | 2009-05-01 11:54 | 黒豆とライスの毎日
マイクロチップの飼い主変更が出来ない~~。
お姉ちゃんは学校が中学受験の為お休みです。
なので黒豆ライスのお散歩にお付き合いです。
b0151505_14574772.jpg
b0151505_14583072.jpg

ライスに付き合って走るのは大変!
b0151505_157751.jpg

黒豆は基本散歩嫌いで、気が向くとマイペースに散歩してますが
ほとんど歩きません~。抱っこで歩くので人間の散歩になってます。
歩いても植え込みの端や中に入ってひっそりお散歩。
今日はムッツリで一歩も動かないっ(^_^;)
b0151505_1574758.jpg

それでもライスが元気に走りまくりなので影響を受けたのかな?
自分でライスに近づきくっついて歩いてました。
b0151505_16153654.jpg



b0151505_15183033.jpg

先日、レントゲンに写ったライスの背中にあるマイクロチップの事で
病院から連絡がありました。
マイクロチップのAIPOへの問い合わせ結果を連絡してくれました。
元飼い主の情報を現在の飼い主情報に変更する際は元の飼い主が手続きをしないといけないそうです。
リーダーでナンバーを読み取ると動物病院などでのみ飼い主の情報がわかります。
けれどライスを自ら保健所に持ち込んだ飼い主ともちろん連絡など取ってほしくない!
ライスが生きていると知ってどう思うのだろう?

ライスが来た時は、もやしとみるくが帰ってきてくれたようでその事が嬉しくて仕方なかった。
でもライスはライス。
もやしとみるくももやしとみるく。
あたりまえだけれど代わりでもないし生まれ変わりでもないんだ。と
またペットロスに落ち込んだりしました。
そして、前の飼い主のこんなに純真なライスへの仕打ちを考えるようになりました。
どうしてそんな事をと考えても、じかに話を聞いたって一生理解できない事。

人間が大好きで疑いもしないこの瞳を裏切る時どんな思いだったのでしょう?
辛くて泣いて泣いて悔やんだのでしょうか?
それともあっさりと物を捨てるように捨てていったの?
他にもたくさんの選択があったのにどうして当日処分を知りながら持ち込み置いてくることが
出来たの?不思議です。
保護された時、毛はボサボサで2.8キロのやせっぽち。
いったいどんな暮らしをしていたのかな?

マイクロチップをどうしよう。
このままにして万が一迷子になったとき元の飼い主へ連絡がいっても困るし。
取り出すには手術・・。
もう一つ入れるのもどちらのマイクロチップにリーダーが反応するかわからない。
う~ん困りました。
でも飼い主情報を変える事が出来ないのならこのままにしておくしかないのかな?
もちろん黒豆とお揃いの迷子札は付けるつもりです。
万が一迷子になったとき迷子札の連絡先を選んでくれるかな?
やはりマイクロチップの連絡先にもいくのかな?
元の飼い主は急な引越しの為、ライスを捨てたそうなので
それが本当の話なら、もう登録の住所にはいないかもしれない。
近くに引越していたら?電話番号は変わっていないかも?
そんなこんな考えるとどうしたらよいのかわからない~~。
それにしてもAIPO!
もう少し柔軟に考えてくれないと!
これからこういう事例はたくさん出てくると思う。
なんの為のマイクロチップなの?
臨機応変に手続きしてくれなくちゃ~困るっ━━━q(*`ε´*)━━━!!

b0151505_1674916.jpg

お散歩の後はソファで爆睡です。
黒豆お疲れさま~ライスの相手は大変だよね(;^_^A
でもライスまた充電してるよ。起きたらまたパワーアップだ!


↓ 参加中です♪応援クリック、とても励みになっています!

[PR]

by ako-dear | 2009-02-05 14:54 | 黒豆とライスの毎日
新しい家族がやってきた!
b0151505_16511777.jpg

いきなり寝姿ですが・・(^▽^;)
17日の夜、里親会からトライアルでやってきたプードルの男の子7ヶ月、
このたび正式に家族となりました♪
名前はライス・ジョンソンです←息子が命名しました(o^∇^o)ノ
ライスと呼んでます。
b0151505_18444167.jpg


正式に決まるまで大変でした~。
受け入れることを家族と真剣に話し合い決心しお試しに届けて頂いたものの
超怖がりの黒豆がワンワンと吠え続け、
一晩中吠え続け、黒豆の目は充血し真っ赤に・・そして精神的に参ってしまったようで
怯え震えていて気が狂ってしまうかも・・という状態になってしまいました。

ライスはトイレも完璧。
人が突然家に来ても全く吠えないし、賢く甘え上手で本当に良い子。
好奇心旺盛でハイテンションで見ていてあきないです。
瞳がもやしに似ているように思いました。
寝るときはもやしの様に私の枕に顔を乗せて寝ます。
もやしの生まれ変わり?そんな風に思いました。
人懐こくて犬も大好きな所はみるくの様。
おちゃらけた感じもみるくそっくり。顔も似ているような・・。

けれど・・とてもとても不安で心配な事がありました。
家に来てすぐにお水を飲むと咳をしだしたのです・・・
そして首輪を外すために胸を押さえても咳をするのです。
それは一時的なものでなく、ずっと続いています。
もしかしたら・・みるくの様な先天性上気道閉塞があるのでは?
とても不安に思いました。すごくショックでした。
同じ病気の子を受け入れるのはとても無理・・と思いました。
足がガクガク震えました。
トライアル中で黒豆の状態も良くないので返してしまうのは簡単な事。
考えると食事が喉を通りませんでした。
でも・・こんな純真なライス、生まれてからたった7ヶ月なのにその間大変な思いをしたライス。
これ以上住む場所を点々と変えることはさせたくない。
ジッと見つめる瞳が不安そう。
そして、もしみるくと同じ病気を持っていたら、みるくがそうだったように
何か他の病気が見つかるまで気づかないで苦しい思いをするかもしれない・・
うちにいれば・・早期に気づいてあげられる。治してあげられるかもしれない。
もう、呼吸器関係で苦しむ姿を見るのは辛くて逃げ出したい気持ちも正直あるけれど
家族としてむかえたライスを見捨てるような事はできない。
もうすでに家族で我が子だから。

数日経つと黒豆もすっかり慣れてきて隣り合って寝たり、じゃれあったり闘ったりと大丈夫になってきました。
そこで正式に家族になる申し出をしました。

その次の日早速病院へ行ってきました。
レントゲン・検便・採血検査・色々見て頂きました。
結果、CRPが1.1と高かったものの、病気といったものは見れませんでした。
そして心配だった上気道の閉塞も簡単なレントゲンでは見当たりませんでした。
透析の動画などで見るともしかしたら閉塞があるのかもしれませんが
普通のレントゲンではきれいに映っていました。
感染症と炎症の薬をもらい、1週間後もまだ同じ症状の場合はさらに深く検査してみるというこになりました。
決定的な病気はなかったので喜んでも良いのでしょうが、やはり咳はこわい。その原因がわからなければ不安で仕方ないです。何か病気か?先天性のものがあるのでしょう。
もやしみるくも咳から気管支炎そしてCOPDになってしまったので咳は本当にこわくて仕方ないです。
そして先生に「病気とは別に・・肋骨が折れて治りかけです」と
言われたのには驚きました。
頬にも深い傷がありかさぶたになっているのですが
どうしてそうなったか全くわかりません。
前の飼い主の所で?保健所?シェルター?お試し宅?
この1ヶ月たくさんの場所にいたライスなのでわかりません~
ハイテンションなので暴れまくりなのに・・安静なんてできないどうしよう~(>ω<ノ)ノ

レントゲンを見ていて、何か細長い変なものが映っていました。何かと聞くと
「マイクロチップ」でした。
前の飼い主はライスが迷子になっても帰ってこれるようマイクロチップを入れていました。
きっと可愛がってもらっていたのでしょうね・・。躾もとても良くされています。
それなのに引越しの為にどうして保健所へ持ち込んだのか・・・
もし急に飼えなくなったとしても他に手だてはいくらでもあるのに・・
センターへの飼い主持込は当日殺処分されます。
それを知りながらどうして・・
理解出来ません。
憎む気持ちもたくさんありますが・・
放棄したからライスに会えた。だからありがとうという気持ちもあります。
可愛がっていたライスは私達家族が大切に大切に幸せにします。安心してください。
もしかしたらもやしの生まれ変わりで遠回りして家に帰ってきたのかなぁ~。
なんて事も少し思っています。

b0151505_19153025.jpg
b0151505_19155370.jpg

ライス、黒豆と遊びたくてちょっかいだします。
b0151505_19171659.jpg

b0151505_1917351.jpg

いつまでもしつこくちょっかい出すので黒豆の反撃~。

b0151505_19184454.jpg

ライスです。よろしくね♪
[PR]

by ako-dear | 2009-01-26 19:22 | 黒豆とライスの毎日
新しい気持ち
新しい年が始まり早くもとても悲しいこと、そしてとても嬉しいことが重なってきて
気持ちがグルグル。

でもそんなグルグルな気持ちの中。
なぜか新しい気持ちが湧いてきました。
自分でもとても不思議で仕方がない。

グルグルな気持ちがそうさせたのか?
それとも私にとっての時期なのでしょうか?

なんと明日、我が家にお試しで里親会からワンがやってきます。
展開の早さに驚きです。

年末のボランティアで新しく来た子に会いました。
前の飼い主が引越しの為、いらなくなったので保健所に入れたそうです。
家族として一緒に暮らしてきたのに、飼えなくなった大変な理由があるにしろ
他にもっと方法があると思うのに、どうして殺そうと思うのか理解できません。
とっても元気が良くて、命の儚さのみじんも感じられないような元気な子。
命の儚さが怖くてボランティアに行っても家族に迎い入れるのは全く考えられませんでしたが
なぜかその子がとても気になりました。けれど幸運にもそのこは早くも新しい家族が出来る予定でした。

先日ふとブログを見ていると、その子が再度家族募集がされていました。
何か背中を押されるように主人と子供達に相談しました。
でも皆、別れがこわいから嫌だ。と同意見。
私もそう。時期も早い。まだ悲しみは癒えずにいる。その時はあたりまえよねとすんなりあきらめました。
数日後、他のブログを見ていたら・・またあの元気な子の家族募集が目に入りました。

もし縁があるのなら、逆らわないで自然に・・
また家族に話してみました。
主人が「可愛そうな子を幸せにしたいと思ってどの子でも良いのなら、もう少し落ち着いてからでも良いと思う。
けれど、その子を家族にしたいと思うのなら待つことはできないから迎えても良いのでは?」
との意見でした。

そしてメールで申し込み、あっという間に1週間のお試しになりました。
自分でも驚きです。信じられない思いで一杯。
あとは黒豆が受け入れてくれるかどうかが一番大事です。
こわがり黒豆と相性が良いといいのですが
向こうは元気すぎて黒豆はどう接するか・・??

b0151505_10425185.jpg

「え?!弟が出来るの?!」

b0151505_10443185.jpg

昨年オーダーしていた迷子札が完成~
表にKUROMAME
裏に名字と電話番号が彫ってあります。


↓ 参加中です♪応援クリック、とても励みになっています!

[PR]

by ako-dear | 2009-01-16 10:47 | 黒豆とライスの毎日